2016年2月17日

ウェイトルームでは Steve Cook が自身と対峙しています。常に新しいバージョンの自分になるために継続的に努力し続ける彼は、完全な回復の為に消化のゆっくりなプロテインを愛用しています。